スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも綾部市の集中豪雨、ニュースに出る。我が家の家庭菜園も大穴被害

よく寝ていて知らなかった!今朝方6時ごろ雷鳴で豪雨があったよし。
家内がテレビを点けると「綾部市集中豪雨のニュース」が流れたと聞いた。
借りている家庭菜園の崖に大穴が開いている様子。写真を撮りたいが、陥没が恐いので近くに寄れない。

少し乾いたので見に行ったが酷く崩れ大穴が開いていた。修復のしようがないので、順次侵食を防ぐ方法がない。
折角蒔いた大根畑なども雨に叩かれ流されて無惨な状態だった。

綾部に集中豪雨
最大1時間降水量
Top:京都府綾部・81.0mm
2nd:綾部市睦寄・51.5mm

綾部に集中豪雨
24時間降水量
Top:京都府綾部・214mm

綾部に集中豪雨
2014.09.05綾部市の天気
降水量:未明01時・16mm、明け方06時・8mm

豪雨に遭った家庭菜園
今回の豪雨で大穴が開いた畑の崖側
黒いビニールシートも裂けて開いた穴の上にわたっている

豪雨に遭った家庭菜園
崩れたすぐ横が畑の畝。降雨の度に流れる雨水で穴が拡大し、上部の平坦地を侵食、
また右に見える青いシートまで崖の全長に広がるのが心配。
崖地の絶対的な運命なのかも。改良工事は大変な費用が必要。(畑の借り賃:年3千円)

豪雨に遭った家庭菜園
前回に崩れた大穴も被せたシートの周辺が流されている

豪雨に遭った家庭菜園
大根を蒔いた畑も豪雨に流され、叩かれて無惨な有様。畦溝も埋まり、畦を立て直し、蒔きなおしが必要。

FC2 Blog Ranking
ランキングバナー 
スポンサーサイト

今年も冬瓜づくり成功、乾燥野菜づくりに挑戦

我が家の家庭菜園、今年は苗が地元で手に入らず、富山から宅急便で購入したが良く枝葉が伸び、梅雨に入り花が咲き結実した。15個ほど採れそうである。

冬瓜
冬瓜畑の中央には出来ず、隣と仕切ったネットにぶら下がって結実

冬瓜
隣と仕切ったネットにぶら下がって結実。隣のカボチャ畑にネットを乗り越えて侵入、結実

乾燥野菜づくりに挑戦
家庭菜園の夏野菜が良く採れる。最盛期には2人暮らしには余るので、子供に宅急便で送ったり(送料の方が野菜を買うより嵩む)知人にあげたりするが、それでも余る。
採れるのは短期間で取れなくなり、採った野菜は長持ちしない。通いの医院で乾燥野菜のテレビを見て、これだと気がついた。
インターネットで調べると、随分多種類の野菜が乾燥できる様子だ。片っ端から試作してみた。オクラ、万願寺トウガラシ、ピーマン、ナス、カボチャ、キュウリ、タマネギ。ミニトマトも2つ切りしてドライ・トマトづくりに挑戦。
天日で種を上にして乾かし、乾燥剤を入れて保存できる様子。ドライ・トマトは瓶に入れオリーブ油漬けにするとか。出来上がりが楽しみである。
ストックに行き乾燥ネットを購入した(620円)

乾燥野菜づくり
片っ端から試作してみた。オクラ、万願寺トウガラシ、ピーマン、ナス、カボチャ、キュウリ、タマネギ。ミニトマトも2つ切りしてドライ・トマトづくりに挑戦。
天日で種を上にして乾かし、乾燥剤を入れて保存できる様子。ドライ・トマトは瓶に入れオリーブ油漬けにするとか。出来上がりが楽しみである。

乾燥野菜づくり
ストックに行き乾燥ネットを購入した(620円)

ドライトマト
ドライ・トマトづくり失敗か?
乾燥野菜づくりに挑戦中!水分の多いトマトがやはり難しい。大きな笊2面分の2つ切りトマトが写真のように3分の1に縮小したが、写真の上部に見られるように「黒い黴」が発生してしまった。拡大中の様子、まだまだ乾燥保存には程遠い。
原因:手や包丁、まな板の清潔、へたを取ったトマトの洗浄、水切り乾燥の徹底、2つ切り面のキッチン・ペーパに並べて水分とり徹底、切り口に塩(一つのデータ、今回は塩なし)など、黴防止にもっと注意が必要な様子だ!

ドライトマト
写真の上部に見られるように「黒い黴」が発生してしまった。拡大中の様子、まだまだ乾燥保存には程遠い。
原因:手や包丁、まな板の清潔、へたを取ったトマトの洗浄、水切り乾燥の徹底、2つ切り面のキッチン・ペーパに並べて水分とり徹底、切り口に塩(一つのデータ、今回は塩なし)など、黴防止にもっと注意が必要な様子だ!

トマトシチュー
ミニ・トマトは「とまと・シチュー」や「トマト・ジュース」も楽しんでいます。
ドライ・トマトづくりは、実験途中の状態だが、毎夏の定番メニューを楽しんでいます。

トマトジュース
ミニ・トマトは「トマト・ジュース」も楽しんでいます。
ドライ・トマトづくりは、実験途中の状態だが、毎夏の定番メニューを楽しんでいます。

乾燥野菜ミックス
乾燥野菜MIXが完成・我が家の特製「乾燥野菜ラーメン」誕生
ラーメンに入れて食べると美味しかった。初回に試作した乾燥野菜(オクラ・万願寺トウガラシ・ピーマン・カボチャ・ナス・キュウリ)を細かく切り、ミックスしてラーメンなどに入れる具に仕上げた。容量・個数にして随分かさ張る生野菜も乾燥させるとご覧の通り小さな容器で収まっている。
ドライ・トマトは別途に保存する予定。現在、乾燥ざるなど空いたので2回目の作成に掛っている。

乾燥タマネギ
タマネギはまだ少し湿りが残り後日。

FC2 Blog Ranking
ランキングバナー 

富山から宅配で冬瓜苗を購入

我が家の家庭菜園恒例の冬瓜苗が地元で手に入らなくなった。
数十年も購入してきた園芸店はレジに聞くと明日との返事だったが、後日、苗売り場の主任に聞くと冬瓜の取り扱いを止めた、特注も受けないと断られた。
野菜苗を提供する社会的な義務を金儲けだけで放棄される店だったと思うと情けない限りである。

原点に戻り種子から育てるには遅いので、富山から宅急便で購入した。
富山育ちの家内は、1300円もあれば大きな冬瓜が5個程も買えると云っているが、我が家の冬瓜栽培には特別な意味がある。

冬瓜と白菜の野菜づくり
私の家の横は畑になっていて、多くの方が野菜づくりをしています。私も畑を借り、トマト、キュウリなどの夏野菜や、ねぎ、大根などの冬野菜を作っています。特に力を入れているのが、冬瓜と白菜です。

冬瓜は、かもうりとも云います。不二越の社員食堂のメニュ-で馴染みになりました。丹波には丹波瓜がありますので、冬瓜は最近になって、栽培される方も出てきましたが、当時は全く綾部には、馴染みのない野菜でした。

綾部に帰ってきて、タキイから種子を取り寄せ栽培を始めたときは、皆に何を作っているのか尋ねられました。また実をさしあげても、どうして食べるのか説明が必要でした。淡泊な素材なので、料理旅館の会席料理の蓋物というお椀の真ん中に入っている、四角い大根みたいなものです、と言うと理解して貰えました。

冬瓜の発芽した双葉は、南瓜、胡瓜の大きな双葉と比べずいぶん小さいものです。たぶん、瓜類のなかで最も小さいと思います。葉も比較的に小さく、いわば1番小さいものから、1番大きな実を結ぶ瓜が、かもうりです。
 冬瓜というだけに長く保存でき、富山では冬至を越して食べるものでした。

不二越社員食堂では、大根の漬け物を輪切りにして、煮た物が出され、びっくりしました。今はこれも食品として市場に見られるようになりました。大きな鉄砲いかに身を詰めたものを出され初めて食べました。社員食堂の定番料理でした。

白菜は、お盆過ぎにポットに種子を播きます。すぐ発芽するので、双葉の内に4本に間引き、本葉が出てから、さらにポットから出して、根を切らないように土を割り、1本ずつにしてポットに植えなおします。この方が播種したままのものより良く成長します。

畑はスコップで深く掘りますが、時間がないので細かく砕く暇がありません。神宮寺は赤土なので、ゴロ土のままで固まっています。畑の体裁をつくり、植え込みます。近所の方は種子の直播きなので、一日にして立派な白菜畑が出現するのを見て驚かれます。定植して5日もすれば、もう畑の土が見えないくらいに成長します。毎年100個の白菜を作っています。

PTAの役員のときに、この植物を栽培する際に、心をこめて世話をすれば立派に成長する様子は、子育てに通づるところがあるとよく話しました。

冬瓜栽培
冬瓜・青ん坊の苗は@160円、しかし送料、代引き手数料込みで総額1294円
立派な苗が大きな箱で届いた。

冬瓜栽培
早速、準備した冬瓜の畑に移植。

冬瓜栽培
キャップを被せた。隣は南瓜・えびす1本、まくわうり1本
それぞれネットで仕切ってある。かぼちゃの勢いが勝るので仕切らないと負けてしまう。

テーマ : 農業
ジャンル : ブログ

今夏の我が家の家庭菜園事情3

2011.05.20(金)追加 ウドの大木の大失敗!
ウド
収穫は苗木を植えて2年目からだった!。発芽したので喜び遮光の箱を被せる。かなり経ったので白く軟化しているか調べ、白くなっていたので収穫した。どうして次の芽が出て増えるのか不思議には思っていたが思慮になかった。
アスパラガスやタラは翌年収穫のことは良く知っていたが、ウドも当然のことだ! 食べ方を調べようと残してあった苗木の説明書を見るとしっかり「うどの作り方:植えどき/3~5月、収穫/翌年4~5月収穫は、翌年4~5月ころ、盛り土を堀り、茎の下からナイフなどで切取ります」と書いてあった。
食べ方は書かれていないが、「シャキシャキとした歯ざわり、特有の香り、ほのかな甘みと苦味は格別です」とある。
山小屋などで天麩羅にしたのを出され良く食べたが、サラダなど生食も出来るようだ?

2011.05.23(月)追加
ウドの大木の大失敗をやらかしたので(笑い) 再挑戦。398円を奮発して「香り抜群!軟化ウドを育ててみませんか!」を買ってきた。前回の小枝位の苗木でなく、ヒヤシンスの球根より大きくアマリアリスの球根大のものが入っていた。前回どちらを買おうかと迷い選ばなかった方で、最後の2袋だけがストック店に残っていた。

この「軟化ウドつくり」の説明書もストックの店頭で読んでいたので取り間違えたのが、ウドの大失敗の原因だった。草丈:1.5~2m、ウコギ科タラノキ属。どちらも生産地は群馬県だが球根と苗木なので別種類なのかも? 前回買った方は売り切れたのか置いてなかった。中身は包装され、水苔で覆われているので買って家で空けてみないと分からない。

・皮をむいて水でさらしてパパのおつまみ。若芽は天ぷら。きんぴらも大変美味。
・軟化ウド作りに挑戦された方も、収穫後は庭植えにされると良いでしょう。
・軟化ウドを収穫した後、日当たりの良い場所で管理すると脇目が吹き出します。
 葉が開く前の若芽は天ぷらにされるととても香りが良く美味しくいただけます!
・通常の山ウド作りの場合、大きくなると硬くて食べられなくなりますので、大きくならないうちに収穫してください。
・秋頃に白い花が咲きます。
・晩秋の頃になり、寒さで地上部が枯れたら、株元からばっさりと地上部を刈り込んでください。
・株分けをご希望の場合は、地上部の無い休眠期に株を堀上げ、のこぎりなどで株を切り分け連作障害を避けるため、今までと違う場所に植付けてください。
収穫時期:通常の山ウド作り→5月~6月頃 軟化ウド作り→冬~早春の場合、暖かい室内で栽培を開始して約1.5~2ケ月後。
植付け:通常の山ウド作り  軟化ウド作り(鉢植え・プランター植え)
水やり:
肥料:
軟化ウド作りに朝鮮

以上省略する・・・随分、難しい作物だ!

2011.06.03(金)追加
ウド芽生え
再挑戦した「ウド」から芽が伸びてきた。小枝から発芽して刈り取ってしまい、失敗した「ウド」より太く勢いがある。
失敗したウドの方はやはり再発芽してこない。また同じ小枝苗木を埋めた「タラ」も入梅したのに発芽しない。

昨日の奈良当麻寺など綾部の文化財を守る会の研修旅行で痛む足腰を庇いつつ、莢エンドウ、スナック・エンドウの支柱外し等の後始末をした。莢エンドウは品種を間違え、大きなオランダ・エンドウのつもりが、細かく小さな莢エンドウで直に実が入り、収穫もさっぱりだった。

スナック・エンドウも思ったより小さな草丈で終わり、莢エンドウと同様に一度に花が咲き、それで終わってしまった。莢の大きなオランダ・エンドウなら、いつまでもポチポチ花が咲き梅雨の間結構採れるのにと思いながら後始末した。

キュウリも丈や脇枝が増え伸びているのに結実が少ない。昨日2本、今日は1本。長雨の故か?
タマネギは殆ど台風で倒れた。肥料の施し方が悪かったのか、葉が変色し今年の出来は悪い。
ジャガイモに期待。今のところ順調か?

テーマ : 園芸・ガーデニング
ジャンル : ブログ

今夏の我が家の家庭菜園事情2

今年のGWは前後して溜まっていたブログの整理に時間を取られた。まず今シーズンのスキー記録を遅ればせながら完了させた。
なべちゃんの散歩道2・スキー・ブログ(銀嶺会スキー活動記録)
 http://nbcayabe.blog34.fc2.com/
また、出石町、朝来町で取材した文化財などの記事を完了させた。
綾部の文化財日誌
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/
なべちゃんの散歩道4(花や里山・・)
 http://nbcayabe.exblog.jp/

さらに綾部の文化財日誌の全ての記事を分類して、次の3ケの一覧表に追加更新した。
綾部の文化財歳時記
 http://www.ayabun.net/gaiyo/saijiki/saijiki.html
その他の綾部の祭事・行事など一般
 http://www.ayabun.net/bunka/sonota.html
京都府市町村別、府県別の文化財研修取材記事一覧
 http://www.ayabun.net/gaiyo/fuken/fuken.html

また会報:綾部の文化財71号、72号の記事をHPに再編集して収録した
研修旅行年表・感想記
 http://www.ayabun.net/kensyu/kensyu.html
会報:綾部の文化財主要記事・綾部の文化財シリーズ(可牟奈備神社・阿須々岐神社)
 http://www.ayabun.net/kaiho/kaiho.html

以上大忙しの中で、GW後半に酷い鼻風邪を惹きダウンしたが、6日にかかりつけの内科医院に行き、点滴をして貰った。3食後の風邪薬もしっかり飲み、幸いにも早い目に風邪のひどい症状から回復できた。

家庭菜園を風邪の症状が重いときに、だるい体をノロノロと動かし進めたが、PCの細かな編集作業が頭痛で出来なかったからである

プランター ネギ
プランターにギッシリ植え込んだ新ネギ(次々と種穂が出るのでとっている)
植木鉢 ネギ
まだまだ余るので鉢植えにしてみた。鉢植えの新ネギ
プランター ミニトマト
プランターにミニトマトを2本植え、黒いシートで覆ってみた
ポット ミニトマト苗
まだミニトマト苗がポットのまま10本以上余っている。エンドウ、タマネギ畑が空くまで植えるところがない。
北進キュウリ苗2本、ミニトマト苗5本、オクラ苗1本、新ネギ苗を娘宅に届けた
カボチャ
カボチャも大きくなってきた。隣のタマネギとの間にネットを明日購入して張る予定
インゲンマメ
寒さで発芽しなかったインゲンマメも2回目の播種でやっと芽をだした
エンドウに莢がたくさん
エンドウは莢が大きくなってきた(実、鞘、スナックの3種類とも順調)
ジャガイモ タマネギ
ジャガイモも大きくなり花芽が出来始めた、タマネギも根元が太ってきた
ネーブルに白い蕾がついた
ネーブルに白い花芽がつき膨らんできた

2011.05.14(土)追加 バラまつりに行く前にジュンテンドウへ寄り仕切りネット購入
青い仕切りネット
青い仕切りネットをカボチャ、トウガンの蔓延び対策で、タマネギ、トマトの間に張った。
タマネギの方は収穫したら外す予定。まだまだ先だ。トマト、ナス収穫の通路が確保できるか心配!
手前から回り込む以外に通路がない。畑の端はブロック1m高さの崖なので下から回れない

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nabecyan3

Author:nabecyan3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。