スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転免許講習予備検査(認知機能検査)・高齢者講習を受ける

京都府警察本部運転免許課講習係から講習通知書のハガキが送られてきた。福知山自動車学校へ電話して講習予約をとる。9月27日(火)1時10分~の指定で講習を受けた。前回の免許更新(ここをクリックしたブログの6~7番目に1・2の記録があります)につづき2回目である。

福知山自動車学校
福知山自動車学校本館
待合室の検定コース図
待合室で時間まで待機。懐かしい検定コース図が貼られている
講習申込書作成
講習手数料6000円を会計窓口で払い、印紙を貰い講習の教室に入る。黒板に今日の日付が書かれている、首から下げる名札を貰う。
申込書に氏名等記入し印紙を貼り、割り印を押す、運転免許証と一緒に提出。

黒板に書かれた日付が消された。講習予備検査(認知機能検査)を受ける。
各自時計をしまい検査用紙が配布される。筆記具、テスト用紙を置き、云われた時のみ用紙をめくったり記入したりのテスト。
1.自分の氏名、今日の日付、現在の推定時間を書かされる。所定時間内制限あり
指示に従い2枚目をめくる。筆記具を置き説明を聞く。受講生の中にせっかちな人が居られ、教官(3名)の説明デスク正面に座られている。前後のテスト用紙を捲ろうとされたり筆記具を持たれたりテスト中、目ざわりも甚だしい。
2.5つの空白枠が上下に並ぶ。説明のあと、左から「か行」を逆さまの順番でに書き込む。2行目も同様で制限時間内
3.また筆記具を置き、大きな厚紙を4分割した黒線書きの図画を見せられる。タイホウ、ラジオ・・・、裏返して、ミミ、オートバイ・・・、1枚目を仕舞われ2枚目を掲示。ライオン、バラ・・、裏返されて、ものさし、ぺんち・・・。それぞれの図の説明があり、戦争の道具:タイホウ、乗り物:オートバイ・・・各自声に出して確認する。16枚の絵を覚えさせられたが、講師正面の方の無軌道振りがひどく気になり集中がかなり落ちる
4.次のページは空白で円を描き、時計の文字1~12を入れ、指示された11時10分を描く
5.先程見せられた16の絵を思い出して記録するテスト 12思い出せたが制限時間になった
6.今度は、くだもの、台所の用具、家具など・・ヒントが書かれている。12の名前を簡単に記入した。

結果は、講習の終了時に講習予備検査(認知機能検査)結果通知書で貰った。京都府公安委員会の大きな赤い各印が押されている。
総合点 -2.842点(A 0点)(B 16点)(C 7点)だった。
「記憶力・判断力に心配はありません」との結果であった。
*総合点により次のように判定がなされています。
36点以上:記憶力・判断力が低くなっています。
0点~36点:記憶力・判断力が少し低くなっています。
0点以下:記憶力・判断力に心配ありません。

ビデオ学習
続いて高齢者講習(座学講習30分)に入り、講師から「いつまでも安全運転を続けるために シニアダライバー用運転テキスト」に基づいての講習があった。
特に記憶力・判断力の低下による運転行動の特徴。視覚機能の変化、静止視力と動体視力の低下、視野の変化の説明が今日行われる適正診断との関連で詳しく話された。
ビデオによる自動車運転の視覚事故などを見た

運転適正診断
適正診断(1時間)の教室に移り、3班に別れ、シュミレーションを使った「運転適正検査」を受ける
同年代との比較 選択反応(判断動作の速さ 0.863秒、普通)(判断の正確さ 9回、普通)(反応むら 8.0 むらがない)
注意配分・複数作業(注意の集中分散 1個 ほぼ正確)(反応むら 16.6 普通)(認知判断の速さ 0.628秒 普通)(注意のバランス 0 ほぼ安定)
総合判定:同年代との比較 優れている、30~59才との比較 やや注意
「結果は良好ですが、若い人と比べると機能が低下しています。若い頃はできたことも年と共にできなくなります。体調をいつもととのえて、安全運転をしてください」

視野検査
視野の測定
片目 右:92.5度 左:81.5度
両目 174度
周辺視機能 年齢別平均視野角
周辺視機能 年齢別平均視野角

静止、動体視力検査
静止・動体視力の測定
動体視力検査の受け方
動体視力検査の受け方
静止:1.7 動体:0.7
年齢と静止視力・動体視力
年齢と静止視力・動体視力

実車指導
実車指導(1時間)
3班に別れ3人ずつ乗車、AT車を選ぶ。1番目に運転して教官の指示通りコースを回る。車庫入れ、クランクカーブ、踏み切り発進など
教官から優れているの評価を貰った

講習終了証明書配布
最初の教室に集まり、提出していた運転免許証と高齢者講習終了証明書を貰い解散

これを免許更新の申請時(更新1ケ月前から)に持っていくことが必要

スポンサーサイト

テーマ : 学ぶ・知る・他
ジャンル : ブログ

はじめまして

Doblogの人気ブログだった「なべちゃんの散歩道」を、このFC2ブログ「なべちゃんの散歩道3」に移転して再開します。
ドブログが事故り廃止になって、とりあえずHPの形でバックアップを作成しましたが、縮小写真(サブネイル)と本文のみで、元の写真やページ送りなど全てのブログ機能(リンク)が失われました
 http://www.justmystage.com/home/nbcayabe/

1.ふじもと様からの投稿写真、山野草・巨木・滝については、「なべちゃんのHP試作箱」に復元しました
 http://www.nbcayabe.com/toko/fujimoto/fujimoto01.html

2.銀嶺会など「スキー」のジャンルについては、「なべちゃんの散歩道2」に掲載しています
 http://nbcayabe.blog34.fc2.com/

3.綾部の文化財、文化財研修記、古木・名木などについては「綾部の文化財日誌」に掲載しています
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/

4.綾部市テニス協会など「テニス」のジャンルについては、「綾部市テニス協会ホームページ」および「なべちゃんの掲示板」で紹介して来ましたが、今回新人の編集者ができ、そちらに移動しました
 http://ayabetenniskyoukai.web.fc2.com/index.html

Doblog の閉鎖以来、上記のジャンル以外は長期間にわたり休んでいましたが、このブログ「なべちゃんの散歩道3」にて復活・再開します。よろしくお願い申し上げます。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

プロフィール

nabecyan3

Author:nabecyan3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。